news キャストさん面談戦記

るなさんの場合【キャストさん面談戦記】

更新日:

Pocket

るなさんとのトーク

先日面談したるなさんが想像以上の良い子で

もっとみなさんに知ってもらいたいなーって思ったのでブログってしましました。

※若干の脚色が入っておりますが本編には差し障りのない範囲です。

待ち合わせ

池袋の東口出たあたりで待ち合わせ。

以前から画像はもらっていたけど実際にあうのは初めて。

とりあえずすんごい美人さんなんですね。僕が普通に生活してたらまず出会わない系女子。

ただ、会って挨拶するなりコロコロと笑う彼女。

いきなり緊張がほぐれる。

面談経験が少ない&そもそも人と会わない仕事ずっとしてきたヒカルにとってはすごくありがたかった。

アレ?この子癒やしスキル高くないか?!

と思いながら、喫茶店に民兵アタック。

池袋の椿屋珈琲店にて

席に通されて、まずは書類とか必要手続きを済ませる。

面談時の写メいただきました(^^)

以下会話。

ヒ「こんかいは応募頂いてありがとうございます(^^)でもわざわざ、JKPARKみたいな新規店にわざわざ応募頂いたのはどうしてなんですか??」

素直にギモンでしたw

る「以前は違うお店で出勤とかしてたんですけど、キャストさんの多いお店だと予約入れてもらうのが大変だし

私、出勤できる日数が少ないので他の贔屓されている子に予約を回される。っていうのが嫌だったんですよね」

ヒ「キャストさんが多いとそうなっちゃうんですね。」

る「そうなんです。だから新規のお店で頑張ってみようかなって思ってるんです(^^)」

ヒカル「ちなみにそこのお店はどこですか?」

る「○○○○です」(ヒカルは業界経験がほぼないのでそのお店がどんなお店か知りません。)

る「あと、キャストが多いと待機所?が超狭いし、アイドルとV系バンドの派閥みたいなのがあって、ずっと議論してるんですよw」

ヒ「まあ、僕もSMAPは好きだから気持ちはわかります(笑)」

る「私、音楽には興味あるけど、アイドルとかV系じゃないんですよねー」

ヒ「へえーじゃあ、結構肩身狭い感じだったんだね」

る「はいー。。あとは既にあるお店より新しいお店のほうが面白そうだなって感じたんですよね。自分の好きな感じで働けそうだし」

ヒ「まだ、細かいルールとかないからキャストさんに合わせられる部分は変えていこうかなって思ってます。」

る「じゃあ、これからもヨロシクです!!」

ヒカル(ええ子だったなぁ)

結論

JKリフレ経験&すごく話しやすい人柄なので、あったらすぐにいい感じになれると確信しております。

しかも、男性は甘やかしちゃうタイプらしいので甘えたい人向けっていうんですかね。

辛かったことがあったときに癒やしてくれるスキル高いです。

追伸

昨日るなさんのTwitterアカウントが作成されましたので、パークの公式アカウントから探してみてくださいm(__)m

番外編

ちなみに、椿屋珈琲店の女性従業員さんの衣装がメイドさんでした。

エロくは無いけど、「これは良いものだ」と心の中で呟きました。

このメイド服で凸ってもらうサービスとかありじゃないか?

まず、全然エロくない格好のメイドさんがレンタルルームに凸ってくる。という状況が既にアレ。

-news, キャストさん面談戦記

Copyright© 池袋派遣型リフレ JKPARK , 2019 AllRights Reserved.